助産師、鍼灸師の資格を持つスタッフが施術する鍼灸院です。

 

「結婚したら直ぐに赤ちゃんを授かると思ってました」と仰る方は少なくありません。不妊専門クリニックを受診し原因がみあたらないと言われる事も少なくありません。

 

西洋医学的にみて問題がみあたらなくても,東洋医学からみたら何か原因があるかも知れません。

 

西洋医学では冷えは病気とは捉えませんが、東洋的にみると冷えが原因で生理痛がおこったり、筋腫が出来たり、痛みが起こったりします。

 

身体の不調が長く続くと、このままずっと辛い状況が続くんじゃないか、と不安になり、精神的にもまいってしまいます。

つまり、心と身体は切り離せないものでお互いに影響しあうのものなのです。

 

身体の痛みや不調を緩和する為に、

病気の予防の為に、

その人本来の健康をとりもどすために、

あるいは赤ちゃんを授かりやすい身体作りのために、

鍼灸を日常生活に取り入れてみませんか。

 

鍼灸は副作用がなく、これから将来おこるかもしれない所謂,未病まで想定し

した治療が可能で、病気を予防し、内臓の病にも働きかけ、免疫系統を鼓舞してくれます。 

 

それは中国古代からの先人の知恵により身体の深部組織や五臓六腑にまでアプローチが可能だからです。

ここがマッサージや整体との違いです。

 

 

 

当院の特徴

☆ 助産師、看護師の臨床経験を鍼灸治療に反映させています。

   例えば、基礎体温をつけている方は、この記録を参考に配穴を組み合わ

   せて治療を行います。

  また、東洋医学の研修を日々重ね、治療に反映させています。

 

☆ 妊活中・妊娠中・産後のサポート

   妊活中  授かりやすい身体作りのお手伝い

   妊娠中  安胎(元気に赤ちゃんが育つように)

        つわり・むくみ・逆子

   産 後  母乳相談、育児相談

        育児にともなう腱鞘炎、腰痛、肩こり

 

☆ 痛みの軽減

   私自身も痛み(股関節痛)と付き合っている一人です。発症以来8年目

   ですが私自身にも鍼灸の施術を行痛みの軽減を図り手術をせずにす 

   ごせてます。

   

 

鍼灸のやり方

 

  痛みのある部位に鍼やお灸をすることもありますが、痛む個所から離れ

  たツボとツボを組み合わせて施術するほうが自身の経験上良く効きます。

  中国鍼で治療します。日本式の鍼との違いは刺す方法だけです。 

 

☆ その方に合わせたご自宅でのセルフケアのアドバイスもいたします。

 

 鍼灸を通じて、自身の経歴、経験からいろいろな年代の困ってる女性のお

 役に立ちたいと思い開業しました。ご主人様やご家族でお困りの方は男性

 でも大丈夫です。気兼ねなくお声かけくださいね。

 

 

 

◆◆◆目黒区・自由が丘の鍼灸院です◆◆◆


完全個室です。


赤ちゃん連れの方は、畳の部屋(左の画像)を使います。


詳細はメニューをご覧ください。

 

 

 



当院のドアには、目印代りにこのような看板がかかっています。

 

   

 

自由が丘 鍼灸院 予約

ご予約・お問い合わせ

メールは21時まで受付。

 

胎児用ドプラーです

 

 ↑ 胎児心拍確認の為のドプラー(医療機器)です。

妊娠10週以降の胎児の心拍が確認できます。

 

次の妊婦健診まで赤ちゃんの生存を確認をしたい、心配、不安方へ。

 

鍼灸治療と併せてご利用いただけます。

 

雑誌取材

自由が丘 鍼灸院 治療内容

 雑誌取材(主婦の友社刊2月号)を受けました。

 

 

■ご準備いただくもの
特にありませんが、当院では治療着の用意がありませんので、心配な方はキャミソールかTシャツをご持参ください。

また初診の方は簡単な問診表に記入していただきますので、予約時間の5~10分前にはご来院ください。

 

 

プロフィール

自由が丘 鍼灸 女性鍼灸師

 院長のプロフィールです。なぜ鍼灸を学ぼうと思ったかなど、自分の略歴も書いています。


基礎体温表

自由が丘 鍼灸 アクセス

 ご自分の身体の声に耳を傾けてみては?