当院について

院長紹介

 

はじめまして 伊藤 敦子(いとう あつこ)です

 

 助産師、看護師の臨床経験後に鍼灸師(はり師・きゅう師)になりました。

 

◆秋田大学医学部付属看護学校卒

◆千葉大学医学部付属助産婦学校卒

◆早稲田医療専門学校卒

 

鍼灸学校在学中に臀部痛に見舞われ、近医を受診したところ、股関節疾患(臼蓋形成不全)が判明し、ここから身をもって痛みと付き合う日々が始まりました。夜間痛もあり寝返りで目が覚めたり辛かったです。 

整形外科医より手術も勧められましたが、せっかく鍼の学校で学んでいるし鍼でどうにかしたい思いで開業されてる鍼灸院に行ってみたりしました。

結局電気を通してツンツンされる鍼よりツボを組み合わせる東洋的、中国鍼のやり方が即効性があり持続性も高いことに気づきました。

私にはこの中国鍼があっていたようです。

今では以前ほどの痛みはなくなり、改めて鍼灸の良さを実感しています。

 発症して14年になりますが有難いことに自分の足で歩けてます。

 

鍼灸師資格を取得後、整形外科、自由ヶ丘・陣内ウィメンズクリニック(不妊症専門)で勤務後、自身で痛みと向き合う生活を経験したこともあり、何か困っている方のお役にたてたらという思いで女性を対象とした鍼灸院を自由ヶ丘にオープンしました。

 

女性を対象とさせて頂いておりますがご紹介があれば男性にも対応させていただいています。

 最近はご主人様のご来院も少なくありません。

 

  

 【ご連絡先】  

レディース鍼灸いとう

 

電話:090-7904-7650

e-mail: ladys.hurry.9@docomo.ne.jp

 

住所:東京都目黒区自由が丘2-16-22

   ホークパレス自由が丘102号室